空飛ぶだんご伝説


ふるさと納税で鮮魚セット届きました。

みなさん、こんにちは。

ふるさと納税第二段は新潟県は佐渡の返礼品です。
見ての通りの鮮魚セットです。

DSC01186-2(鮮魚セット).jpg

左上に見えるのはどうやら「ヤガラ」らしい。

DSC01188-2(食べ方).jpg

料理法は「お刺身」がおすすめらしいので三枚に卸てみると

DSC01190-2ヤガラ.jpg

小さいヤガラだったのもあるんですが食せるのは半分ほど
これで一匹分です。脂ぽさはなく、臭みもなく食べやすい
お刺身でした。

右上の方の綺麗に皮が剥がれてる
のはカジカですね。
生まれて初めて食べるかも。
北海道じゃ「ナベコワシ」という。鍋の底が壊れる
まで夢中になるほど美味しいらしい。

早速、味噌鍋にして食べたのですが、これが思った
より口に合わず、途中で唐揚げに変更しました。
唐揚げも骨がじゃまして食べにくかったな・・・
カジカも種類が結構多いのでおいらが食べたのは
「ナベコワシ」じゃなかったのかな?

真鯛とチヌは一応刺身で試したんですが、同じお皿に
真鯛とチヌを並べて食べ比べ、やっぱり佐渡産チヌ
でも、真鯛にはかないません。というか、腹を割った
時にダメチヌどくどくの臭いもなかったので流石佐渡産
と思ったので刺身にしたんですが、食べ比べると
ちょこっとダメチヌ感がありました。

脳締め、血抜きしてるのかな?

脳締めの跡はないが、エラから脳に向けて刺すやり方
もあるのでなんとも言えないんすけどねー

鯖はうまかった!塩焼きうまかったなー
元々は青魚好きなんですけど、寒い地方の鯖はこの時期
うまいんでしょうね。

では、また。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村
posted by だんご at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ふるさと納税でのどぐろ届きました。

みなさん、こんにちは。

今回はふるさと納税で届いた「のどぐろ」を美味しい
塩焼きにする話です。

ふるさと納税で15000円でのどぐろ3〜5尾冷凍
物という商品を購入。
届いたのは20cmほどの3尾
なんか「3〜5匹」で20cmほどの物が3匹届くというの
は微妙だな〜
15cmほどのものが5尾もちょっと残念な気もするので
まぁーいいか!

せっかくののどぐろなので美味しく塩焼きでいただこう。
やっぱりのどぐろは塩焼きが最強なきがする。

解凍は氷水でするのがいいと聞いたので2時間ほど
で解凍終了。冷蔵庫よりも速いかな?

DSC01176-2.jpg

しっかり水分を切ってお腹にはキッチンペーパーを詰めて
ミートペーパーにくるんでラップで固定して2時間ほど冷蔵庫へ

DSC01178-2.jpg

昔は魚用のシートで水分切ってたんですがミートペーパー
の方が安いので変えました。

2時間後塩を振り焼くのですが、ここで一手間です。
霧吹きに日本酒を入れて満遍なく振りかけます。
5分ほど置いてじっくりグリルで焼き上げます。

「酒焼き」と書いて「さかやき」と言うんでしょうか?

あとは塩焼きといえば大根おろしですね。
大根おろしには専用の大根があるんです。

DSC01181-2.jpg

DSC01179-2.jpg

この大根うまいんです。激レアと書いてるがどういう意味なん
でしょうね?

DSC01182-2.jpg

お酒のおかげでふっくら焼けました。

では、また。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村
posted by だんご at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


久しぶりのへの字は雨でした。

みなさん、こんんちは。

11月26日、田辺の磯間漁港に行ってきました。

今回は通称「への字」と呼ばれる方の防波堤です。
この場所の魅力はやっぱり水が綺麗ということで
ここで釣れる魚は臭い匂いはしません。
なのでボラが釣れても持って帰れると思います。

この日はボラは掛かりませんでしたが?(ばらした
だけか・・・)
もし釣れたら持ち帰ってレポートしたいと思います。

釣りスタートは9時半ごろ、一番いい場所は既に
先客がおられましたので適当に空いてる場所で
始めます。

釣り始めてすぐに猛烈な引きでタモ入れしたのは
アカメフグでした。
への字名物の巨大フグです。
お隣さんが寄ってきて、ほしいと言うので差し上げ
ました。
その後、すぐに木っ端グレが寄りはじめ30分ほ
どでボラが寄ってきます。
一ヒロ半ほどの場所に木っ端が寄ってる
感じなので二ヒロほどの場所を攻めてると

DSC01160-2.jpg

30pはないけどそこそこの尾長グレです。

時間は10時半ごろです。
予想ではもっと早く釣れてるはずだったんやけどなー
でもとりあえず、釣れてほっとしました。

それからすぐに強烈な引きでチヌが釣れギャラリーが
寄ってきてこれはでかいなーなどと
おしゃべりして寸法を測ってみると50pはなく
46pでした。写真を撮るのもなんかこっぱずかしい
のでそのままお帰りいただきました。

その後はガシラやらベラやゴンズイの連発が
続いて木っ端は釣れません。昼過ぎぐらい
から雨がぽつぽつ降りはじめ、止め時か?
ともおもったんですが、周りは誰も
お帰りにならない様子だったのでおいらも
車にカッパを取りに行き、気合を入れ直して
今年初めてのカッパでの釣りとなりました。

雨が小降りの間におにぎりを食べようと一口かじった
時にウキをボーとみてるとゆっくり沈んでいきます。
これはグレじゃないなとほっといたんですが
根に入られるのも嫌なのでおにぎりをクーラーボックス
の上に置いて竿を立てると意外と抵抗激しく
やり取りに時間がかかり上がってきたのが

DSC01164-2.jpg

今回はチヌは持って帰らない予定だったので
お帰りいただきました。

思わぬ来客のおかげでクーラーボックスの上に置いた
おにぎりが、無残なお姿に・・・

今日は昼めし抜きじゃ!

その後、雨のせいかゴンズイの入れ食いが続き
我慢の釣りでしたが、時折、モンスターぽいのが
あらわれ、1.7号のハリスをいとも簡単に
持っていかれる事3回。

昼、一時半ごろ、待望の口太グレ釣れました。

DSC01165-2.jpg

やれやれです。

二時過ぎに

DSC01167-2.jpg

三時ごろに

DSC01169-2.jpg

四時前にモンスターにブチぎられて、心が折れました。

3時を回ってからは高速の渋滞(通行止めの影響かな?)
が気になっていたのでいい潮時でした。(海だけに。。)

本日のお持ち帰りは

DSC01172-2.jpg

DSC01174-2.jpg

家に帰ってから気づいたんですが口太グレのお腹パンパン
です。腹を開けてみると内臓脂肪がたんまり入って
ました。脂のりのりのグレ!久しぶりで楽しみです。

では、また。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村
posted by だんご at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


田辺でがっつりチヌ狙いです。

みなさん、こんにちは。

11月19日、今回はがっつりチヌ狙いに行って
来ました。

チヌの釣り場といえば、田辺市の磯間漁港なんや
けど、結構大きな漁港なんですが、まー人気ない
ですわ。

DSC01133-2.jpg

反対側の「への字堤防」は結構釣ってる人はいるん
やけどなー

9時半頃、釣り開始です。

今日はがっつりチヌのはずなんやけど、30分ほど
ヌカ切りやってからチヌに意向の予定やったん
ですが、ヌカを撒くとなんか、茶色で丸っこい
のが寄ってきてうまい事エサだけ取られるんですよ!
針をグレ針5号に交換して狙ってみるとやっぱり
カワハギでした。
30分ほどの予定が1時間ヌカ切りやって釣れたのは
1匹だけでした。

10時半からチヌ狙いに変更です。

11時頃、底をトントン(ダンゴが割れるエサが飛び出る)
で本日一匹目は結構な引きでこれは大きいんじゃ
ないか?

DSC01154-2.jpg

思ったよりでかくなかったですねー

その後、25cmほどのチヌの後、またまた強烈な引きでこれは
40p以上あるだろうと思ったんですが結局は

DSC01138-2.jpg

たまにヘダイも混じるんですが手のひらサイズなので
お帰りいただきます。

DSC01140-2.jpg

後半は底を這わして

DSC01141-2.jpg

DSC01143-2.jpg

そして本日の主役の登場です。

チヌの当たりって結構ゆっくりウキが入るんですが
この時はボラのスレの様な感じで一気に寝ウキが消し
込みます。這わせてたのでダンゴの割れが確認しにくい
のもあったんですが、それでもダンゴの割れは
わかります。きっと割れてたはずと信じ丁寧に
やり取り開始です。

右にテトラポットがあるのでそちらに走るのが
わかってたのでおいらはすぐに左に移動。
引きは強烈だったのでリールのドラグを緩めたい
気持ちもあったのですが、緩めると完全にテトラ
に入られてしまいます。

今回はメイン竿(宇崎日新ゼロサムV3)
使用だったので竿のポテンシャルを信じるしか
ありません。しばらく膠着状態がつづきます。
この竿、さすがだ1.2号ながら、先週の
チヌ竿とは比べ物にならないぐらいパワー
があります。

いや〜しかしながら魚の方のパワーもたいした
ものだリールが巻けない!

これは多分、大きなグレかサンノジだろうけど
ボラなら悲しいなーなんて思いながらやっとの
こと、たぐり寄せていくと徐々に魚体が現れます。

あれ〜長いか?

いやいや、立派な黒い目のチヌでした。

DSC01148-2.jpg

引きは強烈やったけど50cmには程遠いサイズでした。
居つきチヌのようなので撮影後、すぐにお帰りいただき
ました。

この後、ちっこいヘダイを連発したんですが、この場所
大きなヘダイはいないようです。
3時頃、納竿。
帰りにへの字堤防の様子を見に行くと結構グレが釣れて
ました。磯間漁港はほんと場所によって釣れるターゲット
が変わります。
よし、今度はグレ狙いにしよう!

本日のお持ち帰りは

DSC01158-2.jpg

では、また。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村

紀州釣り - ブログ村ハッシュタグ
#紀州釣り
posted by だんご at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


周参見の初めての場所でヌカ切り 車横付けできます。

みなさん、こんにちは。

11月12日、今回はすさみまで行ってきました。

今まで釣りが出来なかった場所が釣りが出来る
ようになったという情報があったのでちょっと調査
も兼ねてゆっくりスタートです。

朝、10時半ごろ現地到着、釣り場は家族連れで
賑わっていたんですが、ちょうど一人分の隙間を
見つけて、一声かけて入れてもらいました。

この場所のいいところは車横付け出来るんですよ!

DSC01126-2.jpg

まずは、偏光サングラスで底を覗くと結構浅そう・・

さて、とりあえず準備を始めようとしてメインのロッド
がない事にきずき、予備の「波動チヌ」1号でやる
事にしたんですが、この竿ペランペランであんまり
好きじゃないんだよねー

午前中はヌカ切りでグレの様子をうかがうも気配は
なし。オキアミ残ってます。

昼からは底を這わせ気味でチヌの様子をうかがうと
釣れて来るのは

DSC00252-2.jpg

前回、毒針で刺されて以来、針を外すのが怖くて
跳ね上がるたびにびびってしまいます。
それでも克服しようとがんばってるとぶるるん
と暴れた瞬間、針はずし事海へポチャリ。
竿を持ち上げるとゴンちゃん着いたままで
針はずしだけ海の底へ。
針はずし無くしちゃいました・・・

とりあえず、ハリスを切ってお帰りいただき。
ゴンズイが釣れないように「ヌカ切り」に切り替えます。

そうそう、這わせでのタナは意外と深く約6〜7mぐら
いありました。ボラさんは元気いっぱいでダンゴに
アタックされてましたが、今回はボラを掛けること
はございませんでした。

夕方4時頃、ぼちぼち鯵が釣れ始めたみたいなので
ヌカ切りのまま鯵を狙おうと思った時、穂先の異変に
気づき糸がらみだろうと穂先を水面でパシャパシャ
して持ち上げると何か嫌な予感が・・・
やっちゃいました。先っぽ骨折しちゃいました。
予備竿の予備竿でオンボロの2号のロッドで何とか
5時までに7匹だけ鯵釣れました。
ひょっとして今年初めての鯵?
多分、今年初ですなー

DSC01131-2.jpg

この場所、らくちんなんで、釣れれば文句なしなん
ですが魚影となると微妙かな?
もう一回、チャレンジはしてみるつもりですが
恐怖のゴンズイをいかにして克服するかが問題です。
前回、刺された指は未だに完治せず。
ほんと、厄介な魚です。

では、また。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村


posted by だんご at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


やっぱり田辺はチヌがでかいなー

みなさん、こんにちは。

10月22日、和歌山の田辺まで行ってきました。
ほんとは、今回も岩代でシマアジ狙いのはずなんですけど、
朝、6時半に出発、印南で高速を降りてえさを買って
岩代に着いたのが9時前、人が多すぎて釣り場所ありません。
とりあえず南に向かって埴田漁港、一本松も釣り場所なく
久しぶりに田辺の漁港に向かうと・・・

ちょっと遠回りになるんですけどこの階段を通らず、
海岸側から釣り場に行けるルートがあるんですけど
以前、そのルートで釣り場に向かってると階段の上から
大声で「おら〜こっち通れや〜」と叫ばれて、それ以来
この釣り場は行かなくなってたんですけど、この日も

DSC01107-2.jpg

なんか、やっぱり怖いな〜

仕方なく反対側の釣り場へ。

ここの釣り場はチヌの大きいのが釣れるんだよね〜
だけど、なぜか人気がありません。
この日も運よく?波止先端を確保できました。

今日は初めてのアイテムを使用します。
腰痛持ちは低い椅子で釣りをすると一日持ちません。
それなら立って釣りをした方が楽なんです。でも
だんご釣りってバッカンが必要なんでどうしても
座らなきゃならないんですよね。

そこで、ネットで見つけたのがこれ

DSC01108-2.jpg

DSC01110-2.jpg

実はこれ、プロジェクター台なんです。

実際使ってみると、なかなかいい感じでヌカ切り
できました。この高さが一番いいのですがこれよりも
高くも低くもできるので場合によっては座って釣る
事もできそうです。

さて、予定では9時半には釣りしてるはずなんですが
釣り開始は11時になってしまいました。

釣り始めてすぐにオオモンハタ釣れました。
この場所はシマアジは多分釣れないので、この日は
グレ狙いです。でも、この場所チヌの魚影が濃いん
ですよねー

昼までに

DSC01112.JPG

DSC01114-2.jpg

昼から3時半までに

DSC01118-2.jpg

DSC01120-2.jpg

DSC01122-2.jpg

やっぱりここのチヌはでかいです。
最近はチヌはリリースしてるんですが
一匹だけ針を飲み込んでて、お持ち帰り
です。

グレは木っ端グレすら釣れませんでした。
やっぱりグレはへの字側の方がいいんですよねー

本日のお持ち帰りは

DSC01123-2.jpg

では、また。
posted by だんご at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


波止釣りするならお湯を忘れずに!

みなさん、こんにちは。

今回はシマアジ狙いで和歌山の岩代漁港に行ってきました。
ゆっくりのスタートで10時半ごろ釣り開始です。
風も穏やかでそんなに暑くもなくいい釣り日和です。

波止上段ではかご釣りでシマアジ狙いのようで、期待がわきます。
ヌカ切りを始めて数投目の事、あんまり歓迎されない魚、
ゴンズイ釣れました。
ゴンズイは口元にひげがいっぱいあるのでこれに刺されたら
痛いと思われがちなんですが実はゴンズイの毒針はヒレにある
ので胴体を魚ばさみで固定できれば針を外すのはそんなに怖くは
ないんです。
この時もやれやれ、と魚ばさみで胴体を掴もうとしたその時、
ゴンズイがひと暴れ、はさみを持ってたひとさし指に「ブチ」と
刺されました。慌てて毒を吸い出しますが時すでに遅し・・・
激痛に襲われます。
すぐに車に戻ってコンロとやかんを用意してお湯を沸かします。
沸騰したお湯をタオルに浸して人差し指に巻き付けるとゆっくり
痛みが軽減しますが、冷めてくると激痛が始まり耐えれなくなる
とまたお湯を沸かしてってそれの繰り返しると遠くでシマアジが
釣れてるのが目に入ります。なんと魔の悪いことだと頑張って
気合を入れて釣り場に戻るも激痛で釣りどころではありません。

ようやく釣りを再開できたのは2時間後の事、もうすっかり
シマアジは遠くに行ってしまいました。

再開後は40p強の綺麗なチヌが釣れましたが
今回はお帰りいただきました。

DSC01102-2.jpg

この日は4時半まで頑張りましたがシマアジは釣れず
お持ち帰りは木っ端グレ一匹となりました。

DSC01105-2.jpg

今まで、魚に刺されたのは多分、今回で2回目です。初めて
刺されたのは20代の頃、確かハオコゼだったんですが今回
のゴンズイはハオコゼの痛みとはまた別格ぐらい痛かったです。
車にコンロとやかんがなかったらと思うとぞっとします。
最近は子供連れの釣りをよく見かけますが念のためお湯を沸か
せる道具は用意しておく事をおすすめします。

DSC01103-2.jpg

では、また。

posted by だんご at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


一本松のモンスターは健在でした。

みなさん、こんにちは。

10月1日、太平洋側のはるか向こうで台風です。
離れてるから大丈夫だと思ってても海側は結構あれるん
ですよねー

そんな時は南部の一本松がおすすめです。
すごい風やなー釣り無理かな、なんて思ってても
波止先端付近は無風な時が多い。

この日もそんな日で、風がなさ過ぎて暑いくらいの
陽気で釣り開始が10時頃です。

二ヒロから始めるとネンブツダイの入れ食いです。
たまにフグとかで、三ヒロぐらいからこんなサイズ
の木っ端グレ

DSC01080-2.jpg

DSC01083-2.jpg

たまーに引っ手繰るようなやつがいて、相変わらず
モンスターは健在です。二秒ほどで針もってかれました。

やる気はあるのですが、しかし、暑い!

昼過ぎ、なんだか頭が痛くなってきた・・・
ちょっと風にあたろうとしばし休憩。
波止を離れると暴風です。でも気持ちいい。

12時半ごろ、釣り再開。

しばらくしていいサイズのアイゴ釣れました。

DSC01084-2.jpg

この後も木っ端が釣れ続いたんですが、モンスターに
2〜3回ぶち切られ心が折れて2時半に終了です。

今回は広川でお泊りです。

DSC01091-2.jpg

夕日がきれいでした。

では、また。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村


posted by だんご at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


印南でカマスゲットしました。開いてるけど

みなさん、こんにちは。

この時期の台風は釣り師にとっては辛いですねー
台風が和歌山の端っこを通り過ぎての次の日、9月24日
です。
恐らく風がまだ残ってるやろうなぁーと思いつつ
とりあえず、7時に出発。岩代のシマアジも、もうぼちぼち
かなと気にはなるが、先日偶然一匹だけ釣れたカマス。
塩焼きにしたんですがめちゃくちゃおいしかったんですよ!
その味が忘れられず、今回はルアーも持っていざ、小浦漁港
へ直行です。

9時ごろ到着。やっぱり風が残ってます。
波止先端まで見に行くとカマスの様子はなし。
でも、せっかくやからルアー釣りしてみました。
まったく反応なし。台風明けやろーか?
しかし、ルアーって釣り方は身軽でいいですねー
あっちこっちの移動もらくちんです。
とりあえず、1時間ほど釣ったがアタリなし。

ルアーって魚がいなけりゃ飽きるねー
時間もまだ10時だし、岩代に様子を見に行くかー
と30分ほど走らせて到着、ヤエン釣り人一人おられ
ます。風は小浦より若干ましだが、ダンゴを投げる
気力なしです。
とりあえず、ロッド一本持って波止先端へ。
ルアー投げるとガシラ釣れました。ロッドしか持って
来てないのでリリースです。
その後1時間ほど投げたがアタリなし。
なんらかのアタリがあればルアーも楽しいんでしょうけど
アタリがないとやっぱり飽きるねー
11時半ごろ、本日の釣りは終了です。

帰りにカエル港に行って開いてるけどカマスゲットです。
なんか侘しいねーカマス釣りにいって4匹、300円の
カマス買って、それも開いてくれてるし

本日のお持ち帰りは

DSC01074-2.jpg

DSC01075-2.jpg

DSC01076-2.jpg

では、また。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村
posted by だんご at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


群れに遭遇したのに釣れないなんて。

みなさん、こんにちは。

9月10日、和歌山、小浦漁港に行ってきました。

小浦漁港という釣り場は釣り場所が少なく数人釣り人が
いれば、もう釣り場所がなくなってしまいます。
それで、じゃー別の場所にするかと思っても
近くにいい釣り場所がなく、困った〜ってなるので
最近は足が遠のいていました。

前回、久しぶりに来てみると釣り人一人。
それもすぐにお帰りになり、しばらく貸し切り状態。
この場所は場所さえ空いていれば、釣れない事は
まずないので、もう一度再訪です。

9時頃、釣り場到着で誰も釣ってません。
貸し切り状態で2時まで釣りました。
まだまだ、暑い日がつづくので釣り控え
なのか?それとも駐車場代500円必要だからか?
500円で貸し切りならそれはそれでいいかな。

9時半ごろ、釣り開始で、海を覗くとなにやら
細長い魚が群れで泳いでます。
いわしかな〜なんて思ってたのですが、偶然一匹だけ
釣れました。
カマスでした。ひょっとして初めてのカマスかも?
今日はカマス釣りじゃーとヌカ切りで狙いますが
その後はまったく釣れず・・・

カマスってオキアミじゃ釣れないのか?
きびなごでも持ってくればよかったなぁ
こんなにうようよ居るのに、くやしいなぁ

その後、底付近を攻めると
最近はすっかり高級魚の仲間入りになりました。
ヘダイさん。

DSC01059-2.jpg

昔からの高級魚のオオモンハタ

DSC01057-2.jpg

DSC01060-2.jpg

今回はアイゴは釣れず、ちょっと残念でしたが、次回がんばろう。

今日のお持ち帰りは

DSC01066-2.jpg

では、また。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村
posted by だんご at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする